img_2235.jpg img_1260.jpg img_1007.jpg img_0615.jpg img_3800.jpg img_1883.jpg img_1832.jpg img_0675_20190727093329762.jpg img_3130.jpg img_1995.jpg img_5078.jpg img_2627.jpg img_0532.jpg img_2262.jpg img_3229.jpg img_1952.jpg img_3176.jpg img_3184.jpg img_0393.jpg img_0237.jpg img_7788.jpg img_0333.jpg

空と宙は
不思議が一杯! 

 ようこそ、青木研究室(大気物理学研究室)へ
 
青木研究室(大気物理学・地球環境科学)では、雲と大気中に浮遊する微粒子(エアロゾル)の気候影響について、極域から熱帯、海洋から山岳に至る世界中で太陽放射観測などを行い、地球温暖化や気候変動など大気環境の諸問題の解明に取り組んでいます。さらに、大気物理学を視点に、海洋・雪氷・山岳・森林生態などの地球環境の融合研究、微粒子による健康影響や再生可能エネルギーなどの分野横断研究も取り組んでいます。中部山岳国立公園内・立山連峰の標高2839mにある富山大学立山施設(立山・浄土山南峰山頂)の管理人のひとり。

What's New!

2022.10.03

青木研に2名の新しいメンバーが加わりました。

2022.06.11

「蜃気楼フォーラム」が開催され、BBTと北日本新聞に紹介されました。

2022.06.07

気候変動観測衛星「しきさい」とは

2022.04.18

立山積雪調査2022を行いました。今年は615cmでした。

2022.04.03

桜が咲き、新学期が始まります。

2022.04.01

この4月から、理学部生物圏環境科学科は、理学部「自然環境科学科」に生まれ変わりました。

この4月から、大学院理工学研究科(修士課程)地球生命環境科学プログラムが始まりました。

宙の景色

青木研究室の最新情報発信中